アトピー改善にヴァージンココナッツオイル

はじめまして。私は生まれつきアトピーです。

人それぞれかもしれないけど、私が試して良かった事や悪かった事を素直にブログにアップしていきます。

アトピーとは短時間で治ればいいけど時間がかかる病気だから、長い目で楽しんで一緒に治しましょう!

アトピーで悩んでる方に少しでも役に立てたらと思いブログを始めました。

 

今回はヴァージンココナッツオイル。

 

 

ココナッツオイル種類

大きく分けて二種類あります。

①ココナッツオイル

高温精製、漂白工程、脱臭工程を加えています。

②ヴァージンココナッツオイル

無精製、無添加、非加熱油出。

化学物質や添加物を一切含みません。

ココナッツオイルブームは②のヴァージンココナッツオイルブームでした。

勿論、アトピーにも②ヴァージンココナッツオイルをお勧めします!

 

ヴァージンココナッツオイル

ビタミンEが豊富!

ビタミンEって老化防止やガン予防、冷え性、肩こり、肌荒れ、コレステロールまで下げてくれたり沢山嬉しい効果があるみたいです。

そして肌を乾燥から防いで、痒みや肌荒れ軽減するんです!!

ちなみに冷え性でお困りの女性は二週間継続して摂取してみて下さい。

冷え性75%改善できるんですよ!

 

ダイエットに効く中鎖脂肪酸が豊富!

エネルギーに変わる過程ですでに付いてしまっている脂肪も燃焼させ、エネルギーに変えてくれるものです。

アトピー改善プラスでダイエットも!女性にとっては最高過ぎませんか?(笑)

 

抗菌作用があるウラリン酸

母乳に含まれる成分で、乳児を細菌やウィルス等の感染症から守る抗菌作用があります。

また、肌の老化の原因である活性酸素から肌を守り酸化を防いでくれます。

つまり、細菌の働きを抑えたり、免疫力を高めてくれるんです!

免疫力を高めてアトピーも軽減しましょう!

 

ヴァージンココナッツオイル使用方法

初めてヴァージンココナッツオイルを使用する方にお勧めの方法は①です。

①お風呂に入る一時間前に全身(頭皮にも)に塗り、湯船で優しく肌を撫でます。

乾燥した肌は、古い角質が固まって剥がれにくくなって新しい肌に変わりにくくなっています。

なので、新しい肌に変わるお手伝いをするような感じです。

私は面倒くさがり屋なので一ヶ月に数回くらいしてます。(笑)

本当はもっと続けたい方法です。だから皆様には続けておこなって欲しいです(笑)

 

②保湿

私は入浴後すぐは何塗っても痒くなっちゃうから、暑さが引いてから塗ってます。

オイルってベトベトしてて苦手だけどヴァージンココナッツオイル本当にベタベタしないですよ!!

すぐ乾くしサラサラなのもお勧めです!

全身塗ってます。頭皮や髪にも塗ってます。

私、頭皮が乾燥や汗で痒くなるので何を頭皮に使用したらいいか悩んでたのでピッタリでした!すぐに痒みがなくなるわけじゃないですが、続ける事で痒みがなくなってきましたよ!

 

化粧水に混ぜて使用したり、化粧水等の保湿後に塗る事もあります。

私は特に口の周りが荒れやすいので、家にいる時は気付いたら塗ってます。

いつも唇パックをまとめて買ってきてたけど最近はヴァージンココナッツオイルを塗ってます。

 

③入浴剤

入浴剤変わりにヴァージンココナッツオイル!

お湯に少量のヴァージンココナッツオイルを入れるだけです。

私は普通の入浴剤を入れると痒みが出る事があるので、普段使用していません。

入浴剤使用できない私には唯一の入浴剤です。

この方法は本当楽ですぐ出来ちゃうからお勧めです!

 

④日焼け止め

昔から南国では日焼け止めとして使用されてました。

紫外線20%効果があります。

私は日焼け止め塗るのが嫌いだから、顔だけ日焼け止め塗って残りはヴァージンココナッツオイルを塗ってます。

本当に美白で焼けたくない人には、あまりお勧め出来ません、、、

ヴァージンココナッツオイルは紫外線の中でもビタミンDの合成に必要なUV-Bを全てカットする事はありません。

ビタミンDは骨の代謝に関係している為、人間に必要なビタミンです。

通常市販されてる日焼け止めはUV-Bをカットしちゃうみたいですよ。

 

日焼け後に塗るのもお勧めですよ!

日焼け後の赤くなってしまった肌の炎症を抑えてくれます。(アトピーの赤みも抑えてくれますよ)

また、保湿効果もありますので潤してくれます。

そしてシミやシワを予防、改善する事ができます!

 

 

 

アトピーの赤みや炎症を抑えてくれて、保湿効果もあるヴァージンココナッツオイル!

一度試してみて下さいね!!